お得WEB > 画像ダウンロード > ImageGeter(イメージゲッター)
画像ダウンロードツール特集

ImageGeter(イメージゲッター)について

キーワードより画像を自動でダウンロード。
スポンサードリンク

 ImageGeter(イメージゲッター) v2.0.13 Windows XP/Vista/7 ダウンロード
    管理人・作成者:toki 氏



ImageGeter(イメージゲッター)はGoogle画像検索、Yahoo!画像検索を利用し指定したキーワードの画像を自動で取得するツールで
サムネイル機能を搭載しておりキーワードにヒットした大量の画像も素早く見ることができる。

ImageGeter(イメージゲッター)は大量の画像をダウンロードするのに最適なソフトで少ない時間でも素早くお気に入りの画像を取得できるのが嬉しい。 但し条件にヒットする画像があれば永遠でもダウンロードし続けるので注意が必要かも。

使い方はImageGeter(イメージゲッター)をインストール後、立ち上げる。
そして画面左下にある追加を押すと下記画面が表示される。

ここでブラウザからの抽出か(現在見ている情報より自動的に画像を取得)、キーワードによるGoogle画像検索、Yahoo!画像検索かを指定する。

このままだと指定したキーワードの画像ファイルを全てダウンロードするので絞り込みを行う。
設定の保存よりファイルの条件よりファイルサイズの指定を行っておこう。
(このページの設定を親フォルダから引き続ぐのチェックを外し、最小保存ファイル数を上げておこう)


OKボタンを押すと元の画面に戻り、ダウンロードを行える。
なお、ダウンロード途中でもダウンロードを中止することが可能だ。
使い方はなんとなくダウンローダーのIrvineに似ているのですぐに使えると思われる。

ダウンロードされた画像は日付別のフォルダが自動で作られそこに入っていくようだ。 (メニューにある「保存フォルダを開く」にてフォルダ及びファイルの確認も可能)

Google画像検索ではアダルトフィルタを解除したキーワード検索も可能でちょっと危ないサイトの画像なども自動で取得することができてしまう。

なおImageGeter(イメージゲッター)はUSBメモリーに入れて持ち運ぶことも可能だ。
USBメモリーへのインストール方法は一旦パソコンにインストールし、展開されたフォルダごと全てUSBメモリーへコピーする。 キーワードによりダウンロードできるファイルはかなりの数となるので用量には注意を。

平成24年10月から違法ダウンロードは刑罰対象となります
販売されているCD・DVDや有料配信されている音楽や映像を著作権者に無断でダウンロードすると刑罰の対象となります。
このような違法ダウンロードは絶対に行わないで下さい。

スポンサードリンク

関連ソフト
Web Image Hunter 指定したホームページ・ブログ等から画像を自動でダウンロード
NextHttp 画像やFlashなど特定のファイルをダウンロードに特化したダウンローダー
ebot Lite 検索エンジンを利用して特定ファイルを自動でダウンロードするツール
画浪 画像ファイルを自動でダウンロードする画像ダウンローダー

お得WEB Copyright (C) 2010 otoku web All Rights Reserved
ページ内の無断転載厳禁

ImageGeter(イメージゲッター)の紹介